体の可動域を改善する運動

体の可動域を改善する運動

ペインアウェイクリニックでは毎週日曜日の9:00と17:00体の可動域を広げる運動のグループレッスンを行なっております。体の作りを大学で4年間勉強した国家資格を持っている理学療法士の先生が教えてくれます。やはり体の仕組みをしっかり理解している理学療法士の先生が教えてくれるのは違います。このクラスはストレッチポールとエクササイズスティックを使って体の可動域を広げます。週に一回を1ヶ月もしていると今までと体の調子が違うことに気づく方が多いです。またスポーツをしている方は筋肉トレーニングも大事ですが、筋肉トレーニングばかりをしていると関節の...
Congratulations @tatsuya.oiwa !!!

Congratulations @tatsuya.oiwa !!!

修行でタイに来られている間にサポートさせていただいた @tatsuya.oiwa さんK-1の試合で勝利されました。おめでとうございます㊗️ 厳しい修行に耐えたことによる勝利だと思います。 Mr Oiwa K-1 fighter won for the K-1fight. Painaway supports him during his training in...

スパルタンレース スポンサー 治療

世界最大の障害物レース「スパルタンレース」に公式スポンサーとして参加しました。 パタヤのサイアムカントリーで行われたスパルタンレースに選手のケアをしに行って来ました。 日本人ではまだご存知の方も少ないですが、欧米諸国では有名なレースでアメリカを始め世界各国で行われています。距離は17キロほどを走り、ロープを登ったり、水の中を泳いだり、砂袋を持ち上げたり、火の上を飛び越えたり、かなり過酷なレースです。当然怪我人が続出します。...

ゲーリックフットボールのアジア大会のスポンサーとして参加させていただきました

ゲーリックフットボールとはアイルランドのスポーツでサッカーとバスケとラグビーが混ざったスポーツです。 日本では馴染みが少ないと思いますがヨーロッパ特にUKではかなり盛んなスポーツです。 今回はペインアウェイのChu先生とMyu先生がサポートに行きました。 コンタクトの多いスポーツですのでケガが避けられません。 超音波、ディープティッシュ、テーピング、ストレッチで選手のコンディションをサポートさせていただきました。 症状は主に足の捻挫、肉離れ、肩の痛み、腰痛、筋肉のスパズムが多かったです。...

産後の骨盤ケアの仕方 バンコク

産後に骨盤の歪みや違和感、出産前の状態に戻らないと感じたことはありますか? 出産前にはホルモンが分泌されて骨盤回りの靭帯がゆるくなります。 出産時には胎児が生まれるので骨盤が広がるのは当然ですよね? 解剖学的には産後には骨盤の状態が戻るのですが、戻らないと感じた方も多いと思います。 産後の骨盤矯正では、骨盤だけでなく背骨や体全体のバランスを整えて、弱くなった筋力を強化する必要があります。 歪んでしまった骨盤は整体治療で矯正しましょう。 1週間に一回の治療を目安に3ヶ月程目安にするといいでしょう。...

捻挫の治療 バンコク

たかが捻挫と思われがちですが、捻挫をしっかり治療しないと骨折よりも長く完治するのに時間がかかることがあります。長い人では2−3ヶ月経っているのにまだ痛む、違和感があるという場合もあります。そもそも捻挫とはどういった症状なのか説明したいと思います。 捻挫とは主にスポーツや転倒などをして足首をひねった時に起きる症状です。足首の周りにはたくさんの靭帯や腱があります。足首をひねった時に、無理に靭帯や腱が伸ばされます。その時に靭帯が少し切れた状態になります。一般的に靭帯が伸びるというのは少し切れている状態です。...
Pain Away LINE Account
Book Appointment