姿勢が気になりますか?

ペインアウェイでは日本製の歪み診断システムを導入しております。ただ痛みの部分を治療するだけでなく、その原因となる体の「歪み」を診断して点数で表します。 その歪みを矯正するために運動プログラムも紹介します。3/21から3/29までシーロムコンプレックで姿勢診断を行なっております。お近くにお越しの際は是非姿勢をチェックしてみましょう。...

ターミナル21にて出店させていただきました

6月9日から6月19日までターミナル21にて、ペインアウェイクリニックの姿勢チェックとして出店させていただきました。今回はヘルシーバッグさんと一緒に出店させていただきました。ヘルシーバッグとは体に負担のかからないバッグでコリにくい、体が歪みにくいバッグです。...

クロスフィットをご存知でしょうか?

クロスフィットをご存知でしょうか? 日本でも最近流行り始めているようですが、 欧米ではかなりのブームになっている 新しいタイプのトレーニングです。 普通のジムよりもかなりキツイトレーニングで オリンピックリフティングや 100kgの重量をもってのスクワット等 や逆立ちして腕立て伏せ等色々組み合わさった トレーニングです。 激しいトレーニングだけに腰痛、肩の痛み、 膝の痛み、肘の痛み、捻挫等はつきものです。 昨日と今日はプラカノンある トレーニンググラウンドのアジア大会の スポンサーとして選手達のケアを させていただきました。...

最新の産後の骨盤矯正 バンコク

今回は最新の産後の骨盤矯正について説明したいと思います。 よく聞く「産後は骨盤が歪む」とか、「骨盤が開く」 と言いますが、どういった状態なのでしょうか? まず、産後に限らず骨盤は歪みます。 骨盤は大きく分けて3ピースからできています。 左腸骨、仙骨、右腸骨。 この腸骨と仙骨の間が関節になっていて「仙腸関節」といいます。 この「仙腸関節」が歪むこともあります。 もう一つは骨盤をでかい一つのピースに考えた時に「骨盤が歪む」 状態です。 この状態は骨盤が傾いたり、左右にねじれたりします。...

老化と姿勢の密接な関係

一般的に歳を重ねていくと、背中が丸まって猫背になってきます。逆に姿勢をよくすると老化を遅らせることをご存知でしたか? 老化の症状としてあげられるのに、物事が思い出せなくなる、体が動かしにくくなる、手が震える、動くのが億劫になる等があります。 こういった症状には神経の伝達が関係しています。 神経には中枢神経と末梢神経があります。 中枢神経は脳と脊髄を連動させるもので、末梢神経は脳、脊髄と体をつなぐ神経です。 また自分の意志に関係なく動くのが自立神経です。 神経にはミオリンというのがあり、神経の伝達を行っております。...
Call Now Button