今日は中医学のウイ先生が腰方形筋のついて教えてくれました。腰方形筋があまり普段聞き慣れない筋肉ですが、とても重要です。

この筋肉が固くなると腰痛の原因になりますし時には足にも痛みを引き起こすことがあります。片方だけこの筋肉が硬くなると体が大きく曲がってしまうこともあります。

鏡を自分でみても明らかに腰が曲がってウエストラインが違うのがわかります。

腰が曲がると足の長さも左右で変わり、重心のバランスが左右で変わり膝や足首の痛みの原因にもなります。

今回は筋肉のストレッチの仕方とトレーニング方も勉強しました。

シェア: