ペインアウェイに来られる患者さんで多い症状に肩の痛みがあります。「肩が五十肩になりました」といって来られる方もおおいですが、本当に四十肩、五十肩になった場合は、肩が完全にロックされて上がりません。上げた時に関節がガチっとロックされでそれ以上動きません。このケースの場合、治療には時間がかかり、4−6ヶ月かかることもあります。しかし、多くの患者さんはここまで重症の方は少なく、肩は上がりにくいですが、ガチっとロックはされていないケースです。このケースの場合は早ければ、1回で効果が出ることもあります。
3つの過程を経てこういう症状がでます。
1 姿勢が猫背になって、肩と首が前に出てくる。
2 首の筋肉が硬くなり、神経を圧迫する。
3 肩周り、腕の筋肉が硬くなり、肩が上がらなくなる。
この状態を放っておくと五十肩、四十肩になります。
ペインアウェイで治療する場合は、この3つのポイントを全て治療します。
そうすることで、治療してもまた同じ症状がでにくい体作りをすることができます。
Call Now Button