股関節が痛い!?

股関節が痛い!?

股関節痛い経験のある方は以外に多いです。男女問わず、股関節が痛いと歩くのも辛くなります。ひどくなると座っているだけでも痛くなります。この股関節の痛みはレントゲンを撮ったけど異常がなく筋肉痛と診断されて薬だけ飲んでいる方も結構います。でも人間の体が痛くなるのには原因があると、当院では考えています。では股関節が痛くなるのにはどのような原因があるのでしょうか?姿勢やバランスが崩れて痛くなることもありますが、今回は股関節に焦点を絞って行きたいと思います。股関節は骨盤に足の骨がはまっている関節です。この骨盤のくぼんでいる部分に足の骨がはまってい...
腰痛の原因?

腰痛の原因?

今回は腰痛の原因についてお伝えしたいと思います。腰痛にもいろいろと原因がありますが今回は姿勢の悪さと腰痛の関係についてお話ししたいと思います。まず背骨にはカーブがあります。横から見るとちょうどS字のカーブを描いているように見えます。この「S字カーブ」が崩れていて痛みを引き起こしていることが多いです。腰の骨の部分はちょうど「S字カーブ」の前にそっている形になります。この「S字カーブ」は車で言うサスペンションのように衝撃を吸収する役目があります。「S字カーブ」がなければサスペンションと役割が果たせません。車でしたらボディーや他の部品に負担...
水曜日の11:00と16:00には体幹と姿勢のトレーニングクラスを行なっています。

水曜日の11:00と16:00には体幹と姿勢のトレーニングクラスを行なっています。

このクラスはどの様な効果があるのでしょうか? 主に体幹を鍛えると、まず姿勢がよくなります。良い姿勢を保つ為には体幹の筋肉が欠かせません。また腰痛の防止にもなります。体幹が弱いと腰が反ってしまうことがありますが、反っている姿勢は腰に負担がかかりやすいです。 また体幹が弱いと下半身にも力が入りにくくなりますので、最近足下が弱い方、足が不安定な方にもオススメです。...
体の可動域を改善する運動

体の可動域を改善する運動

ペインアウェイクリニックでは毎週日曜日の9:00と17:00体の可動域を広げる運動のグループレッスンを行なっております。体の作りを大学で4年間勉強した国家資格を持っている理学療法士の先生が教えてくれます。やはり体の仕組みをしっかり理解している理学療法士の先生が教えてくれるのは違います。このクラスはストレッチポールとエクササイズスティックを使って体の可動域を広げます。週に一回を1ヶ月もしていると今までと体の調子が違うことに気づく方が多いです。またスポーツをしている方は筋肉トレーニングも大事ですが、筋肉トレーニングばかりをしていると関節の...
ゴルフ肘?

ゴルフ肘?

ゴルフ肘とは肘の内側が痛くなる症状です。ゴルフ肘という名前ですが、ゴルフをしなくてもなることがあります。何故ゴルフ肘という名前かというと、ゴルフをする時には手首と肘を捻ります。回内、回外をすると言います。その時によく使う筋肉に円回内筋がありますが、こに筋肉を酷使した為に筋肉の付着部(健)が炎症した時の症状をゴルフ肘と言います。ゴルフ以外にも、肘を捻る運動や動作をするとゴルフ肘になることがあります。 どうやって治すの?...
四十肩ってどう治すの?

四十肩ってどう治すの?

四十肩ってどう治すの? 男女問わず肩が上がらなくことがあります。痛みも強いことがあり、夜に寝れないくらい痛くなることがあります。痛みが収まって来ると今度は完全に肩が上がらなくなる。そんな経験をされた方も多いかもしれません。世間一般では四十肩または五十肩と言われています。専門用語では肩関節周囲遠といいます。肩関節周囲炎とは要するに肩関節の周りが炎症をおこすということですが、どういうことなのでしょうか?...
Pain Away LINE Account
Book Appointment